スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

aruyo

月がぽっかり浮かんでいる
まんまるで、白い光が明るく
夜の住宅街を照らしている
こんなお月さんを見るなら
今日みたいな寒空の下じゃなく
春のえもいわれぬ空気の中で見たいなあなど思う
それは僕が
これから先の世界には、何もないと教えられ
希望など持てずに、投げやりに過ごしてきた日々の中で
不意に感じとった春の空気
それを美しいとか愛しいとか思うからだ

あなたは、僕よりも
美しいものや愛しいものを知っている
あなたは、妖精だしお姫さまだし、時には悪魔だし
僕の知るあなたの世界は
とても美しいもの
僕の投げやりに生きた人生の中に
春の空気があったように
あなたが何もないと疑う
この道の先には
あなたの愛するものがたくさん散りばめられているだろう


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://konokotoba.blog.fc2.com/tb.php/591-117706d3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

幸

Author:幸
言葉のリハビリ中

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新コメント
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。