スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回顧

どんなに、それらしいことを言ったって

残ったのは、暴力にも等しい

意地の悪いボク


ああ、どんなにそれらしいことを言ったって

誠意だの責任だの

ああしなきゃ、こうしなきゃ

こんなのはダメだ、ああが良い、なんて

語ってみせたところで

全部口先だけになっちまって

僕は苛立ち

彼を放棄して横になった


ああ、僕はなんだって

あんな尤もらしいことを言っといて

今じゃこんな荒れちまってんだ

一体、僕の何がそうさせるんだ








僕は、暴力など受けただろうか


果たして

いいや、そんなものは受けてなどいないはずで

だけども、ただ

一体、自分の何が悪かったのか分からぬままに

幾つもの罰を受けていたのは確かだ

トモダチが、きっと楽しく団らんしてるだろう夕べに

きっと家族と楽しく過ごしてるだろう週末に

僕は、損ねなくても良い母の機嫌を損ねた

ムスッとした母の顔、憂鬱な帰り道

ただ、そこにある罰

何がどうして、母の目には悪く映ったのか

分からずじまいで、

僕は何度も同じことを繰り返したのだろう

けっきょく、今でも

あの罰は、何のための其れであったのか

僕は分からない


罪も罰も、僕には無く

叩かれる

という現実だけが、幾度も僕を

憂鬱にさせた









だけど、僕はそれを

暴力とは感じなかった


そこがダメなんだろう、きっと







スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://konokotoba.blog.fc2.com/tb.php/579-d9728d8d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

幸

Author:幸
言葉のリハビリ中

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新コメント
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。