スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日、六日

僕たちの六倍もの早さで生きていく、君たちを思う



僕たちの一日は、君たちにしてみれば、

六日分生きてるようなものなんだね


長く短い一日一日を、君たちは

ただ生きることのために必死でいる


食べ物を探し、

寝床を探し、

時に人に追われ

時に人に愛され

ガラス玉のような目は、

この数年の命を懸命に生きることのみを

映している


美しい命

清らかな心

傷だらけの体


僕は、大好きだよとしか言えなくて

我が無力さに情けなくなるよ

スポンサーサイト

空の色

明け方


ろくに使ってもないのに

重くなった頭と

疲れた体を

ベッドに横たえる


昨夜は、飲み過ぎた

酒も薬も

感情も


夜明けとも

夕暮れともつかない

空の色


カーテンや天井を染める色は

ハタチの頃と変わらないな、なんて

そんな感覚だけは

どんな夜の後でも鋭敏だ




もしも、僕があの頃と何一つ変わらない人間でいたなら

誰も僕を愛さなかっただろうけど、

少なからず、僕は人の輪の中で笑っていられただろう

プロフィール

幸

Author:幸
言葉のリハビリ中

カレンダー(月別)
03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新コメント
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。