スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title

僕はただ

世界を知ったかぶりして

その本質など

何一つ知らない

かと言って

真実、本質などというものが

あるのかさえ

甚だ疑問なのだけど

ただ僕は

この世に生きることを

ろくに知らない

貧しい何十年かを

送ってきたことだけは

真実で

目の前の生活

そのはっきりとした現実は

あまりに

あまりに

鮮明で

見えもしない未来を

あれこれと想像していた

それとは

理が違う

あまりにあまりに

生活というものは

この体に

心に

全てを撫でつけていくから

呼吸を忘れる自分に

ハッとする

だけど僕は

知ったかぶって

何も考えてない自分には

戻りたくはないから

呼吸困難の今を

生きていたい

スポンサーサイト

居場所

居心地の良い場所に憧れて

探してる


自分の何もかもが

すっぽりはまってしまうような

とてもとても心地の良い居場所


探して探して

いろんなところを彷徨いて

ああ

どこなんだ?

近所かい?

街の中?

山の中?

海の近く?

もしかしてコンピュータの中?

ああ

どこなんだ


いいや

そんな場所は探したってナイんだ

本当は


居場所は

自分で作らなきゃ

どうにもならないものだから

イヤになるほど

小さな石の粒を

拾い集めて

そこから礎を築くように

一から

ゼロから

作るものだから

その面倒な作業を

飛び越して

どこか良い場所を見つけようなんてしても

見つかりっこはないんだ

no title

イイヒトなんてのは
気のせいで
立ち止まれば
僕は
カンタン
アクニン
成り果てる
だから止まっちゃダメなんだ
動いていなくちゃダメなんだ
身を煩雑さの中に置いていなくちゃ
全うに生きていけない

さよなら

どこの

どんな

ねこが

死んだって

僕は

泣けて

仕方ない

どうしてかな

イッカンセイ

指をさされて笑われそうなくらいバラバラなのを隠そうと、
あれもこれもと欲しがって、
もっと細かくバラバラになって、
あんまりにも多いパズルのピースに頭が痛くなって、
考えるのを放棄した結果が
この僕

イッカンセイというものが
ケツジョして
レールの上を歩いていたサッカクに勘違いして
脱線
脱線
行く宛てなくして
今の僕
プロフィール

幸

Author:幸
言葉のリハビリ中

カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新コメント
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。