スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

do,ko,ka

どこか

どこか

どこかへ行きたくて

不安になる


僕は一体こんなにもふざけた人間なのに

神妙ぶって書いてる

書いてるだけだよ

スポンサーサイト

「どうして

ぽっかり浮かんだ月のように

やさしい心でいられないのかしら」


「だって君

あの月は一人光って

小さな星は光の影

ずいぶん勝手じゃないか」

no title

朝、トランペット

飛ぶ鳥、見送る高鳴り


誰にでも朝は来ると

思っていた



夏の日

乾いたアスファルトに

ハエは飛び回る

衝撃無視して走り去った人影


夏の日

濁った夜景は

あの子の涙のせい

ただ無知にすり寄る声


こんなにも切なく思ったことはない

朝焼け

静かな

沈黙の

誰にも

夜明けは

必ず訪れるよ

なんて、希望でしかない事実


秋の日

病室

酸素

シーツ

さよなら


情景は尽きず

続いて

静かな夜明け

訪れなかった夜明けが訪れ

訪れずに終わる


終わること

静かなざわめき

夢心地

ふざけて

ふざけて

夢心地


望みもなく

悲しみもなく

ただ夜の空気に

浮遊して


そんな毎日続けばいい

残っている

想像は消えて思考だけが残っている

夢は消えて現実だけが残っている

温もりは消えて冷めた記憶だけが残っている

言葉は消えて偽善だけが残っている

笑いは消えて不快さだけが残っている


けれど


嘘が消えて君だけ残った

こんな幸せ他にある?

-1938-

欲望も企みも

君の心の前では

全てが虚しい

君は孤独の心をただひたすら

愛で埋めつくしたいだけ



no title

こんなことに答えなんてあるのだろうか
プロフィール

幸

Author:幸
言葉のリハビリ中

カレンダー(月別)
09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新コメント
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。